診療案内|高石・堺市西区で歯科をお探しの方は【渡辺歯科医院】まで

文字色:
文字サイズ:
〒593-8326
大阪府堺市西区鳳西町2-14-6
WEB予約
  • 地図
子どもの歯こそむし歯予防を

こんにちは。
JR「富木駅」から徒歩10分、「鳳駅」から徒歩15分の渡辺歯科医院です。

「乳歯はそのうち抜ける歯だからむし歯治療はしなくても大丈夫」とお考えの保護者の方がたまにいらっしゃいます。本当にそうなのでしょうか?
今回はお子さんの歯とむし歯についてお話します。

 

乳歯の特徴

乳歯はただ小さな歯というだけではありません。
大人の歯に比べると、表面を覆っているエナメル質やその下の象牙質の厚みが大人の歯の半分くらいしかありません。
むし歯菌の作る酸に弱いため、むし歯になりやすくすぐに進行していくのも特徴です。

 

0~1歳はほ乳びんむし歯にも注意

ほ乳びんで糖分が含まれているイオン飲料やジュースなどを飲ませ続けていたり、ほ乳びんで飲ませながら寝かしつけていると、上の前歯がむし歯になって欠けたようになくなってしまうことがあります。これが「ほ乳びんむし歯」です。

お口の健康を考えて、ほ乳びんはミルクをあげる時だけ使い、1歳くらいで卒業するようにしたいですね。

 

生えてまもない永久歯の特徴

生え替わったばかりの永久歯も、大人の歯とは少し違う特徴があります。
生えたての永久歯はまだ未熟で、表面が粗くなっています。そのため汚れがつきやすい上に酸に溶けやすくなっています。
生え替わって2年くらいはむし歯になりやすいので、注意しましょう。

 

子どものむし歯を放置すると起こること

乳歯がむし歯になっても放置しておくと、やがて生えてくる永久歯までむし歯になりやすくなります。

さらに、乳歯には永久歯を導く役割もあります。そのため、乳歯のむし歯が悪化して抜くことになると、永久歯が曲がって生えてきたり歯並びが悪くなることもあります。

また、むし歯になって歯を削ると、歯は多少のダメージを受けることになります。
永久歯は生涯使う歯なので、むし歯はできるだけ防いで、いい状態で使い続けていきたいですね。

渡辺歯科医院は小さいお子さん連れでもご来院いただきやすいように、ベビーカーのまま入れる完全バリアフリー設計となっています。キッズスペースや家族で付きそえるファミリー診療室もあり、お子さんのペースに合わせて治療を行います。
お子さんにむし歯が見つかったら、お早めにご相談ください。

 

 

医院名 渡辺歯科医院
所在地 〒593-8326 大阪府堺市西区鳳西町2-14-6
電話番号 072-275-7185
URL https://www.watanabe-dent-office.com/
診療内容 むし歯/歯周病/入れ歯 /小児歯科/歯科口腔外科/予防・クリーニング/審美治療/ホワイトニング
説明 JR「富木駅」から徒歩10分、「鳳駅」から徒歩15分、土曜と第2第4日曜も診療の【渡辺歯科医院】です。むし歯や歯周病治療のほか、ホワイトニングや審美治療にも力を入れています。バリアフリーの院内にはキッズルーム、おむつ交換台もご用意し、どなたも通いやすい歯科医院です。